<< ドールアート展2017 in うつくしま | main | 創作人形2017-1号 >>
【終了しました】ドールアート展2017 in うつくしま【感謝】

 

 

 

 

 

 

ドールアート展2017 in うつくしま終了しました。

 

4年ぶりに参加させていただきました。

教室の皆様も変わりなく4年の月日を

全然感じませんでした。

いつもと同じ笑顔で迎えてくれて

大竹先生をはじめ皆様お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。

 

ツイッターでのたくさんのリツイート、いいねも

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の展示です。

 

 

 

 

4年ぶりと言うことで飾れる人形の数がそろって

「いつもこうしたい」と思っていた

展示ができたことが嬉しかったです。

あと3体ぐらいあってもよかったかなぁ。

 

地元開催だと車搬入ができるので、

ボリュームある展示が可能で

遠慮も自由もリミット外し気味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示自体は、

『差し上げた子らの”ら”』の世界観を形にしたものです。

 

腕が下がっているところは、

「あの子」の居場所です。

後ろに何も置かず通しになっていて

神聖で別世界なイメージです。

 

最初の展示イメージが1面壁の3面展示で考えていたのですが、

島の4面展示なので、「あの子」の場所が背景に溶け込んで

印象薄めに見えますが、展示にもなじんでいて違和感なかったようです。

 

 

 

胴体を差し上げた”ら”

 

 

 

 

耳を差し上げた”ら”

 

 

 

 

小指を差し上げた”ら”

 

 

 

 足を差し上げた”ら”

 

 

一人一人は小さくてもみんなが合わせれば大きな力になる

 

みんなで少しずつ差し上げれば、

ある日突然いなくなってしまった「あの子」が

戻ってくるんじゃないのかと、

体の一部を「あの子」の為に差し上げた、

純粋で無知で残酷な”ら”たちが

「あの子」の場所を空けて待っているそんな感じです。

 

コンセプトは結構暗い重いなんですけど、

作風のせいか技量不足のせいか楽しんでいただけて

それはそれで取り方は千差万別だと思います。

 

被り物だったり指取れたりギミック要素もあるから。

まぁ、見た人のわからない設定も良しですね。

 

 

 

 

 

 

『錆色足あと』くんは、横から見ると近くて

正面はちょっと距離のある展示に。

 

不器用で照れ屋な男子っぽく展示していました。

 

 

 

 

 

 

『蒼の灯』くん、やはり箱との色味があっていますね。

すごくなじんでいます。

 

裸展示少なかったね、と言う話もしていたのですけど、

言われるまで気が付かなかったぐらいで、

小さい子は別としてこのサイズで展示するときは

今まで全部見えない様に考慮して展示していたんですが、

今回全然考えてもなかったので、これがこの子なのかなと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

『なかよし大団円』も今回展示しました。

教室の方々には作り方に興味を持ってもらったみたいで

素数のような割り切れない気持ち悪さが

受けていたと(私は)思っています。

 

この子には、カタチにはなっていない2人目が

いるので、いずれ形にしてあげたいと思います。

きっとやっぱり割り切れない気持ち悪い子。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも展示会は人形に時間がかかり

ディスプレイやまして小物までなど

なかなか間に合わなくて思ったようには

出来ていなかったのですが、

今回は人形は出来てるので、自分で箱も作る時間も

あって小物も準備できて、

いつもこれぐらい準備できたらいいのにと

思います。

 

手足は今作っている子の借りました。

 

 

 

 

 

 

 

『創作人形9号』ちゃん。3姉妹で2人はお嫁に行っちゃって

一人おうちにいる末っ子です。

何度も直しているけどちょっとクラック持ちでおうちの子。

イースターの頃だったのでうさぎの耳カチューシャを作って

お兄様たちと一緒に飾ってみました。

うちで飾っている時より気持ち嬉しそうな顔つきに見えました。

最終日あたりにはちょっと疲れているようにも見えましたが(*´ω`*)

 

お兄様たちと言っても、実は自分が一番年上の姐さんだったり(笑)

 

 


名刺も自分ではたくさん準備したのですが、

ありがたいことに全部なくなりました。

持っていって下さってありがとうございました。

 

 

自分がここ何年か頑張ってきたことに、

気が付いてくれる人が何人もいてくれて

自分の頑張りが少しずつ形として表れているんだなと

実感できました。

嬉しかったです。

 

まだまだ足りないことばかりだなと

毎回凹むんですが、今回も凹みつつ

自分の世界観や作りたいものを大事にして

地に足付けて作って行きたいと思いました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

| 雑記 | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
スポンサーサイト
| - | 12:00 | - | - | |↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kaulardoll.jugem.jp/trackback/417
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND