ないと・くろ〜ら〜

 

長らく油彩乾燥中だった三つ子ちゃんは、

すっぽんぽんでちょっとかわいそうだったので、

下着を作りました。

レースのちょっと大人っぽい感じに仕上がりました。

後ろはひものボタンループで止まっています。

 

髪色はこの色で決まりかな。

 

写真だと、白っぽい肌に見えるかもしれませんが、

実際はかなり色味があります。

白っぽい仕上がり(日本人形っぽい感じ)も

憧れますね。その時が来たらやってみたいです。

 

つないでから何日か経ちますが、油彩のつやつや感が

落ち着いたような。

ずっと置いていたのになぜでしょう。

油彩はまだまだ勉強中です。

 

 

そして色塗り用の台が空いたので、

デカい子たちの仕上げに向かっています。

 

 

 

今は、脚の微調整。コツコツ作業。

脚と脚の間に長い定規を挟んで左右対称を

見てみたり、立った時に真ん中に立っているか

みたり、同じに曲がるか、座りはいいか、

溝の太さはゴムとあっているか、まだまだ

微調整は続くのでありました。

 

膝関節も今回はスタンダードな感じです。

 

蒼の灯くんみたいな膝をもう少し

突き詰めたいところなんですが、

細身の子だと安定だけど、デカイ子だと

どうなのかなって感じです。

デカくない子ぐらいの筋肉の付き具合だと

ちょっと違うのかなぁとか思いながら、

 

またやりたい膝球なのでした。

 

 

 

 

| 制作日記 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
ちょびヒゲ。(近況)

 

繋がりました。

天気が悪くて写真がボヤボヤ

(いつも自分の写真はボヤボヤな感じがする)

(細かいところがわからんぼやけた感じが・・)

(わざとじゃないんだけど)

なんですが、こんな感じです。

 

顔が違う感じしませんか?

 

そう違う子だからです。

 

この子はデカくない子。

 

ここ最近作っている大きさ約57cmの子です。

 

大きい子は調整中でまだ繋がっていません。

(はやく繋がってほしい=3)

乾くのも時間がかかるんですねぇ。

三つ折り胴体に、相変わらず掌の肉挟めています。

 

 

 

 

 

そしてデカイ子の息抜き

(しょっぱいもん食べ過ぎたら甘いもん食べたくなるヤツ)

でボクイケメンも作っていますが、まだまだイケメン度が

足りません。もっとイケメンに作らねば。

内から出るイケメン魂をもっと表現せねば。

 

と作りかけとか色々で、仕上がっていませんが、

地道にコツコツ作っています。

 

 

 

 

| 制作日記 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
存在感はじめました。

 

作りがまだまだ粗いけれど、

バランスを見るためにつないでみました。

 

テーブルに人形を座らせて

部屋の電気を消したときに

”振り向くとヤツがいる”状態。

 

 

つなげただけで存在感がどわわ~と出てきました。

全体のバランスみます。

 

| 制作日記 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
繋げただけただそれだけ

 

ギャラリーぶんかとうでの

『2016 創作洋人形コレクション』無事終了しました。

見ていただいた方々スタッフ様、

ツイッターでのたくさんの拡散お気に入り

 

本当にありがとうございました。

 

今年の展示はこれで終わりです。

 

来年は2月か4月の予定です。

 

 

 

 

 

さて、人・形展からあまりブログの更新がされて

いないんですが、

そう、あげるようなことが何もなかったからなんです。

 

かと言ってもやっと繋げましたが、

繋いだだけなので、

書き込みだらけやすりもそんなにかけてもいなければ、

バランス、位置、長さ、造形、爪もないし、

最低限作って繋いだ感じで見せられるものかと

言ったらそうでもない。

けど、今の状態がほとんどを占めているのが通常なのです。

 

これからググッと自分の妄想(思い描いている理想のカタチ)に

近づける作業に入りたいと思います。

 

3人、前も作ったことありますが、カワイイんですよねぇ。

 

ただ、

 

マメに誰のパーツか書いておかないと

わからなくなるのがちょっと困りものですね。

 

それもあって書き込み消すわけにはいかず

真っ黒。

 

1体ずつ違う箱に入れながらやるって方法があるけれど、

乾かすときにごっちゃにしたらわからなくなるし、

裏に名前書いてみても、裏から粘土盛ったりしたら

わからなくなるし、

「どうしたらいいんだろぅ」

と、色々考えて、

 

裏側に色塗って色違いにしたらわかるんじゃないかな、

とか、ゴム通しの穴の形に特徴持たせたらいいんじゃないのかな、

とか考えたけど、

裏に書くのが一番なのかなぁ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 制作日記 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
緑茶ガブガブ

 

まだまだ卵の中で育てている状態だから

見せられる状態ではないのですが、

小さい子たちを作っています。

 

小さい子の筋肉のないメリハリもない

つるんっとしたラインは未熟でとても魅力的で、

普段メリハリボディ多めに作っている自分が

作ろうとすると、どうしてもメリハリつけたく

なってしまって、そこをグッと我慢して

未熟なラインをなぞっていくわけですが、

造形の手を抜くわけではなくて、

手を抜くと初心者時代の棒みたいな腕脚に

なってしまうわけで、もちろんそれじゃないから、

難しいなぁと思いながら、

小さい子は、なんだろう、

「まぁ、肩の力抜いて楽しく作ってね」みたいのが

前面に来ている感じで、小さい子たちの表情も

おっとりまったりほっこりな3人です。

 

 

大きい子は、亀の歩み。

 

今は自分の周りでは風邪が流行っているようで、

ちょっと喉の調子がよろしくないので、

緑茶を飲んで予防しています。

 

しょうがハチミツ紅茶も喉にいいよね。

 

 

| 制作日記 | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
蓮始開

 

 

 

 

2体、繋げてみました。

 

 

 

 

 

 

 

球遊びの子、

足首の球は脛側につけました。

遊ぶために必要なのでそうしました。

だいたいは修正しましたが、

あとは、顔と腕と手を直していきたいと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

そして、もう一人も繋がりました。

一度も繋げないで作ったので佇まいが固くて

お人形の様。

(そもそも人形なんだけど、

カクカク感と緊張したボディーとか

直角に折れた腕とかもう色々)

 

カクカク感はこの人形には似合わないので

これからもっと自然なポーズが取れるように

修正して行きたいと思います。

 

あと足首球は球遊びくんに続いて脛側につけてみました。

こちらは特に意味はなく、赴くままに。

 

あとは顔、表情が浅いので、もうちょっと複雑になるように

なるよう精進します。

 

こればっかりは努力しても中々思うようになりません。

 

 

乾燥機付けて作業していたら、頭痛くなってきたので

そろそろ熱中症には気を付けなければいけない

季節ですねぇ。

でも、早く作りたいからついつい乾燥機使ってしまいます。

 

 

 

| 制作日記 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
自分のお顔

 

 

久しぶりの人形です。

 

なんか、似た雰囲気の顔になっている二人。

サイズも違うんだけど、自分の作る顔なのかなぁと

思ったりもして。

毎回、顔は違う感じになるように作っているんですが、

生まれてくる先は同じ指先なので、こんなことも

あるのかな。

それとも主観だけで他人から見たらわからないこと

なのかな。

 

 

 

 

先日、家族が入院しましてなんやかんや

バタバタしていました。

 

おかげさまで元気に退院したんですけど、

食事をちょっと気を付けなければならなくて

料理が得意じゃない自分はレパートリーが少ないので

献立を考えると頭真っ白なのです。

 

 

 

 

 

 

 

| 制作日記 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
人形は成長する。

できた子は、箱にしまっています。

その時に出てきた子。

 

球体関節の球が面白い子。

 

面白くてワクワクする。

 

 

 

この子は油彩仕上げの方が、

この球が生きてくるなぁ、

 

もっと生まれ変わらせてあげたいなぁ。

手を入れました。

 

 

ドールアイも作っている方にお願いして

もう在庫これだけなんですが・・・

と譲っていただいた大切でお気に入りの

目だったのですが、大きさが合わなくて

一回り小さいサイズに変えました。

色も変えたので、雰囲気も変わって

顔の雰囲気もどえらく変わりました。

 

どんどん男子化が止まらない。

 

 

まだ変わるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

この子の球体は、

作った当時はあまり表だって見せたくなかったんです。

あくまでなにもない状態で飾ってもらいたくて

 

「脱いだら実はすごいんです」

 

にしたかったんだけど、自分の意志があまり

伝わらなくて自分の思いはなくなってしまったきり

箱にしまってあったんですけど、

 

今度は脱いだらすごい状態で飾ってみようかな、

と思っています。

 

生まれ変われ。

 

| 制作日記 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
繋がりました♪








髪の毛貼り終わりました。
そして、ずっとトンカチビス打ちしていた
下半身も出来上がりました。

ちょっと首回りが寂しく感じたので、猫ちゃん鈴を
仮に巻いてみましたが、仮です。

上半身のあっさり感と下半身のこってり感と差が
あるので、

考えていた衣装を作るか、ちょっと考え中。

しばし眺めて
この子にしっくりする様に考えてみたいと
思います。










ホットカッター探していたら、謎のへらこて発見。

買った記憶もなければ、使った記憶もない。
たぶん髪貼りに買って使って見たものの、使いづらくて
違うやつ買ったから記憶から消え去っていたんだろうなぁ。
これ、先変えられるから、まだいろいろ使えそうだし、
小さいところのアイロンかけとか出来そうでよさそうなのに、
なんで記憶から消えたのか、もったいない。










 
続きを読む >>
| 制作日記 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
まつげまつげまつげ

睫毛の生え際って、
小さいサイズの人形だったりすると、
貼るスペースがなくて眼球と生え際が
くっついたようになっちゃうのは
仕方ないことだなぁと思っていたけれど、
「どうにかならないかなぁ」
とも思っていて、
1本1本貼った時もあったけど、
取扱いが大変だったり、
(触れないので梱包も大変)
取れ易かったり、
男人形だと、比較的薄め短めの自然な
睫毛じゃないとお化粧しているような目に
なっちゃうし、市販のつけまつげでは
根元が黒かったり、透明でもサイズが小さいから
ついてる感が否めなかったり。

つけない方がいい場合も多い男人形ですが、
気にならない程度に自然にあって、
横顔の時には断然睫毛あった方が人形が生きる。

理想ですねぇ。




この子は、睫毛多めですが、
睫毛の生え際の処理をしてみました。
どうかなぁ。










| 制作日記 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND