pu-pe001人形制作日記【020】
今日は十五夜。あいにく雨で月はおがめませんが。






そして人形の方は、

十六夜の君〜・・・どすえ。








pu-pe001人形制作日記【021】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【019】






ジーンズ縫いました。









ダメージ加工をして、
防水の為にラップした人形に
濡らせたジーンズを
はかせます。











このまま乾かします。

これで、USED感を出します。




続きを読む >>
| 2>pu-pe001制作日記 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【018】


ちょっと優しい顔になりました。





pu-pe001人形制作日記【019】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【017】


夏休み終わっちまったん。



人形の方は、服の本縫いの手前まできました。
あとは、生地を用意して縫います。

用意しすぎて量多すぎ(ムダムダ)。

ムダはキライだけど、ムダはスキ。
スキなムダはワクワクするけど、キライなムダは嫌悪感。

よく考えてイメージ固めたら用意しすぎることはないはず。
"今度使おう”
と思ってなかなか使わない。箪笥の肥やしになる。

無駄です。



洋服の合間に顔をいじっていたらだいぶいじってました。
(耳もとっちゃった)

でも、顔ってなんやかんや最初から最後までずっと
いじっている気がする。


まだまだいじる。 












pu-pe001人形制作日記【018】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【016】



色塗り前に
洋服つくりにはいりました。

洋服つくりは誰に習ったわけでは
ないので、やり方は不器用に
フィットするまで直し続けるです
(全然参考になりません)

洋裁や和裁を習っていた方に
話を聞くと

「型紙ぃ?!そんなのいらない」

と言うのが羨ましい限りです。

立体裁断、夢のよう〜。


型紙作る→はぎれで仮縫い→着せる→変なところを型紙直す→(気に入るまで繰り返し)
→(気に入る型紙出来たら)→本縫い

こんな感じで作っています。


Tシャツはフィットサイズなので、微調整しながらほどよく
ラインが出るようにつくるので、まず専用型紙にしないと
キレイなラインが出ないのです。

着せ替える人形のつもりで作っていないので、
"脱ぎ着が楽にできる”
も考えていません。
頭や手足ついた状態で着替えをと考えると
どうしてもゆるい服じゃないと出来ません。
前あけたり後ろあきにしたりと、そうすると
ラインがどうしてもぬるくなってしまいます。


本当のところは、上半身は出来れば体の
ラインを隠したくないので服をこてこて着せたく
はないのですが、
かと言って無意味にすっぽんぽんも
どうにもこうにも個人的に好みでもなく、

なので、なんとなくラインのわかる
ような服にしたり上半身出しても
おかしくないようにしている(つもり)です。


ベストつくりにはいりましたが、
先にズボン作らないとイメージ沸かないな。
(下半身すっぽんぽん(笑)だし)

ズボンもねぇ〜、ピタパンツだと座らせられない
とか、座るとお尻丸出しとかいろいろ苦労が
ありますねぇ。
(作ったことある人ならわかると思いますが)













pu-pe001人形制作日記【017】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【015】


2回目のつなぎです。

腕の長さが直りました。



直す前








左右のズレを直すのが大変です。

大変と言うか左右対称に作ることがニガテなんですね。

パーツのときにいくら左右対称に作っていたと思ってみても
つなぐと
「こんなにズレていたのか」

といつもビックリします。どうしてパーツのときに気がつかないのか
不思議です。

きちんと左右対称の芯を使っていても、こうなので
利き手とか、左右を合わせてみるときの原点とかの
見方とか、なにかよい方法を考えないとダメですねぇ。

まだズレているところを直します。




pu-pe001人形制作日記【016】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 00:00 | comments(0) | - | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【014】




つながりました。


初回の繋ぎは
本当にあちこちつっこみどころ
満載です。

これからひとつひとつ直していきます。


つながった時点で折り返し地点に来た
って感じがします。

でも、服を作るのを入れるとまだ1/3
ぐらいな気がします。

つながったら、
ポーズや雰囲気とか佇まいとか
いろいろ動かしたり、置いて眺めたり
様子みます。







パーツから人形になった
自分の中のイメージをより具現化する
ための大事な時間だったりします。





pu-pe001人形制作日記【015】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 00:00 | comments(0) | - | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【013】




胴体分割中。

腕 脚。

プラプラ。


胴体分割、なかなか思ったように上手に
進みません。
ムダなことが多い感じで遠回りを
している感じです。
もっとムダのないように進められるように
考えないと。




pu-pe001人形制作日記【014】に続く


| 2>pu-pe001制作日記 | 00:00 | comments(0) | - | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【012】


球体関節人形の名の如く、球を作る入れる受け作る穴あける。


思ったより時間のかかる作業。


つなげる前におなかにも球を入れてしまいました。





pu-pe001人形制作日記【013】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 00:00 | comments(0) | - | |↑TOP
pu-pe001人形制作日記【011】


(だんだん背景が手抜きになってきて・・・)

腰まわりをがっつり削りました。

あちこち穴があきましたが気にしません。
粘土なので直せます。

いつも穴はあきます。
メリハリをつけるのに、どうしてもモリモリ粘土盛る分
ガリガリ粘土削っているかもしれません。









今年は2度も桜に雪が積もったせいか、
寒いせいか、いまだに満開です。

時間が止まったかのように見える桜の花は
長い間楽しませてくれる半面、
パッと咲いて散る潔さ、
桜の美学と言うか、
ソレを生殺しにされているように
見えました。

やっと暖かくなってきて時間が動き
だした感じがします。











pu-pe001人形制作日記【012】に続く
| 2>pu-pe001制作日記 | 00:00 | comments(0) | - | |↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND